LOVE PSYCHEDELICO


【らぶ さいけでりこ】日本語を歌っても英語にしか聞こえないKUMIとNAOKIの二人組みロックグループ

【LOVE PSYCHEDELICO時系列の記録】

2000年
4月、シングル「LADY MADONNA」でCDデビュー
2001年
1月、ファーストアルバム「THE GREATEST HITS」リリース
2002年
1月、セカンドアルバム「LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRA」リリース。
3月「LOVE PSYCHEDELICO 愛の白書」グループMADONNA アートブック本の森〜発売。青山学院大学での二人の出会いから始まるストーリーブック。
2004年
2月、サードアルバム「LOVE PSYCHEDELICO III」リリース
3月「Everybody needs somebody」ほか全4曲が映画「ホテルビーナス」で使われる。LOVE PSYCHEDELICOの意向で「Everybody needs somebody」の歌詞はサントラ盤では掲載されていない(「LOVE PSYCHEDELICO III」には掲載されている)
「ホテルビーナス」オリジナルサウンドトラック発売
2005年
2月9日「Early Times (特殊パッケージ仕様 初回限定盤)」発売。新曲2曲を含む本人選曲のベスト盤。1枚ごとにジャケットにシリアルナンバーが入る。
初めて日本武道館で公演を行う
自分たちのスタジオ「GOLDEN GRAPEFRUIT」を設立
2007年
6月10日、雑誌Marquee vol.61 2007年6月号にロングインタビューが掲載された。
7月2日、4枚めのオリジナルアルバム「GOLDEN GRAPEFRUIT」リリース。初めて自分たちのスタジオ「GOLDEN GRAPEFRUIT」で制作した。
2009年
佐々木希初主演映画「天使の恋」の挿入歌に「waltz」など3曲が使われた。
2010年
1月13日、5枚目のオリジナルアルバム「ABBOT KINNEY」リリース
2013年
6枚目のオリジナルアルバム「IN THIS BEAUTIFUL WORLD」
2015年
2月18日、ベストアルバム「LOVE PSYCHEDELICO THE BEST I」「LOVE PSYCHEDELICO THE BEST II 」2枚同時リリース
4月18日、NHK SONGS出演 300人を招待したスタジオライブが放送された。
2017年
7枚目のオリジナルアルバム「LOVE YOUR LOVE」
KUMI 1976年4月11日生まれ
NAOKI 1973年7月21日生まれ

「LOVE PSYCHEDELICO III」をリリースした頃は、シェリル・クロウのパクリであると指摘する人がいた。確かに部分的にそっくりな楽曲がいくつかある。その後、LOVE PSYCHEDELICOのパクリという楽曲が出て、シェリル・クロウのパクリ説は下火になった。
〜2010年5月記〜


毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2004年4月 最終更新 2015/5/10