しらべる音楽

ハワード・ジョーンズ

最終更新 2003/11/19
HOWARD JONES
1980年代、MTVと同時に登場した音楽家

【 ハワード・ジョーンズの略歴 】

1955年
2月23日、生まれる。
1984年
シングル「NEW SONG」アルバム「HUMAN'S LIB(邦題:かくれんぼ)」デビュー。MTVで流れる「パールと貝殻」のビデオクリップが鮮烈だった。
1985年
アルバム「DREAM INTO ACTION」発表。
1986年
アルバム「one to one」発表。
1989年
アルバム「CROSS THAT LINE」発表。
1992年
アルバム「IN THE RUNNING」発表。特徴のない並の音楽。
1993年
ベスト盤「THE BEST OF HOWARD JONES」発売。
1996年
ライブアルバム「LIVE ACOUSTIC AMERICA」発表。
1997年
アルバム「ANGEL & LOVERS」発表。全編スローテンポな癒し音楽となった。木村拓哉主演ドラマ「ギフト」挿入歌「DREAMIN' ON」が収録されている。
2001年
ベスト盤「メタモファシス」発売。

初期のファンが「これこれ」と思う曲
( )内は収録アルバム
New song (Human's lib)
パールと貝殻 (Human's lib)
What is love? (Human's lib)
Like to get to know you well (Dream into action)
No one is to blame (Dream into action/one to one)
Things can only get better (Dream into action)

上記以外の代表曲
you know I love you don't you (one to one)
everlasting love (cross that line)
Wedding song (ANGEL & LOVERS)
Dreamin' on (ANGEL & LOVERS)

デビュー当時のファンが聞き直すならば、ベストよりも「HUMAN'S LIB(邦題:かくれんぼ)」「DREAM INTO ACTION」の2枚を聴くとよい。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2003年11月