しらべる音楽

カラオケ


日本で生まれた、素人が歌手の歌を歌う娯楽

カラオケを1時間で歌える曲数
1人あたり12曲
1曲は5分平均

トピックス
カラオケ・ボックスは岡山県で誕生した。当初は廃コンテナを空き地に並べて、コンテナの個室で歌う娯楽だった。

カラオケの前にすること
歌いたい曲が入っているカラオケを調べて、そのカラオケが入っている部屋を予約する。
ネットでカラオケ店のクーポンを探し、印刷して持参する。
とんこつラーメンを食べる。
歌手家入レオは「アンコール前にとんこつラーメンのスープだけを飲む」と語っている。

カラオケの途中の注意
水分補給する。
烏龍茶は避ける。
喉が油分を失うと声が出なくなる。声を出そうと無理をするので喉に負担がかかる。

当初、カラオケはホステスのいる店で、もてることや、チークを踊るための娯楽だった。
カラオケ・ボックスが登場してから、大人から子供まで、全世代向けの娯楽になった。

カラオケ記事
カラオケで歌える曲を検索するカラオケボイスドリンクLIVE DAM ファミマ複合店



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2013年11月 最終更新 2015/11/28