しらべる音楽

佐野元春


【 さの もとはる 】 ロック・ミュージシャン。生粋の江戸っ子
佐野元春の歴史

ミュージッククリップビデオ・ロックドキュメンタリー・8mm videoライブビデオソフト・カセットブック・ポエトリーリーディング・ヒップポップ・CDマキシシングル・公式ウェブサイトインターネットライブと、常に新しい音楽、新しいメディアの先駆者、第一人者として作品を世に送り出してきた。

作家としても「ハートランドからの手紙」「コヨーテ荒れ地を行く」を出版。詩人だけに、言葉のつむぎ方は一流。
雑誌編集者としては、かつて「This」を手がけていた。

好物;牛肉のそぼろ煮・マカロニグラタン・インドカレー・バナナ・梅茶漬け...聴かれる度に違うことを答えるところが、コメディアンに精通し「トリック・スター」でありつづける彼らしい。

コンピューターは古くからのマック・ユーザー。パソコン通信NIFTY-Serveに1990年代前半から参加していたことで元春HPと交流が生まれ、ファンが運営する公式サイト「Moto's Web Server」制作のきっかけとなった。

→佐野元春公式サイト Moto's Web Server

「佐野元春語録1980-1999」によると
(以下引用)
「僕の母親の母親は、実は佐賀の人なんだ。僕には4分の1 佐賀の血が流れている」 (引用おわり)
こういう何を言い出すかわからないところも魅力。ステージを離れれば、とてももの静かで優しい人。

1981年10月 佐野元春 Welcome to the HEARTLAND TOUR 都久志会館
フィルム・ノー・ダメージ
ビジネスホテル元春
佐野元春の歴史
佐野元春デビュー30周年
カフェボヘミア2010
佐野元春の全オリジナルアルバム
アフリカのツメ 元春全語録
元春レディオショー

MIPS
元春ホームパーティ
グラスルーツ




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる