しらべる音楽

尾崎豊


人々に感動を与え、夭逝したロックシンガー

【 尾崎豊の略歴 】

1965年
11月29日、生まれる。
その2か月前、日本初の缶コーヒーが発売されている。
1983年12月
シングル「15の夜」でデビュー。尾崎はこの曲で「熱い缶コーヒー握りしめ」と歌った。
1992年
4月25日、路上で倒れているところを発見される。一度自宅に戻ったが容態が急変し搬送先の病院で死亡。死因は肺水腫と発表された。享年26歳。
1997年
ライブベスト「MISSING BOY」発売
2000年
11月29日、尾崎豊.NETオープン。
2004年
3月24日、トリビュート・アルバム 「GREEN ~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI」 「BLUE ~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI」 発売。「BLUE」では長男HIRO OZAKI(14歳・米国在住)が尾崎豊のデビュー曲「15の夜」を歌う。
2009年04月22日
「街路樹」リマスター盤発売
2010年10月
InterFM「CONCERNED GENERATION」(毎週土曜 後4:30〜後5:00)放送開始。長男の尾崎裕哉が進行を務める。
2016年3月
「尾崎豊生誕50周年記念 『MISSING BOY』 WALKMANR Hi-Res LIMITED EDITION」発売
ライブベスト「MISSING BOY」ハイレゾ版発売
尾崎豊と缶コーヒー




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2004年3月 最終更新 2016/4/30