しらべる音楽

遊佐未森

最終更新 2013/12/13
【 ゆさ みもり 】 日本で最も高く魅惑的な声が出る女性ボーカリスト。
遊佐は本名、未森はデビューにあたり自ら名付けた。
公式ツィッターアカウントで、日々のできごとをつぶやいている。

【 遊佐未森の略歴 】

1964年
2月20日、宮城県仙台市生まれ。
小5から中2まで合唱隊に通い中3から声楽のヴォイストレーナーにつく。高校・国立音楽大学と音楽科に通う。*「空耳見聞録」岩本晃市郎 河出書房新社 1991年11月25日刊より
1986年
3月、国立音楽大学卒業。歌手デビューに向けて準備に入る。
1988年
4月1日、アルバム/シングル「瞳水晶」でデビュー
1stから3rdアルバムまで太田裕美から3曲の提供を受ける。
4月3日からFM三重「ひなたVOX」パーソナリティを担当(翌年3月まで)
10月21日、2枚目のアルバム「空耳の丘」発売。「地図をください」「窓を開けた時」が収録されている。
1989年
2月1日、3枚目のシングル「地図を下さい」がカップヌードルのCMで使われる。
9がつ1日、シングル「暮れてゆく空は」発売。
9月21日、3枚目のアルバム「ハルモニオデオン」発売。
11月22日、6枚めのシングル「Silent Bells」発売。フェビアン、古賀森男との共同制作、山下達郎の「クリスマス・イブ」にも匹敵する80年代クリスマスソングの傑作。ブックレットがついた特製二つ折りパッケージ。
後にアルバム「mimomemo」に収録された。
CDシングルは2002年12月に中古CDショップ「えとせとら」で3,400円で販売されていた。
1990年
3月21日、シングル「夏草の線路」発売。夏の唄の傑作。ベストアルバム「空と耳」などに収録されている。2002年の「TRAVELOGUE」に収録された Ruby Grapefruits Version は風合いが心地よい。
9月21日、4枚目のオリジナルアルバム「hope」発売。
1991年
9月21日、5枚目のオリジナルアルバム「モザイク」発売。
11月25日、アート、自作童話、経歴をまとめた「空耳見聞録」(岩本晃市郎編 河出書房新社)発表。
1992年
4月8日、1988年〜1992年のGBによる写真、インタビューをまとめた「モザイクな日々」発売。
10月、3曲入り8cmシングル「東京の空の下」発売。
11月、初めてのベストアルバム「桃と耳」発売。
1994年
2月、オリジナルアルバム「アルヒハレノヒ」発売。「Floria」収録
3月、6曲入りオリジナルアルバム「水色」発売。
1996年
1月、オリジナルアルバム「acacia」発売。当時ライブのハイライト曲「野生のチューリップ」が収録されている。
1997年
2月、オリジナルアルバム「ロカ」発売。
1998年
2月、オリジナルアルバム「echo」発売。
3月、2枚目のベストアルバム「mimomemo〜the memorable of mimori yusa」発売。「Silent bells」が初めてアルバムに収録された。
1999年
2月、3曲入りシングル「ポプラ」発売。
3月、オリジナルアルバム「庭」発売。「ポプラ」「眠れぬ夜の庭で」を収録。
10月、ファンブック「EXCEED PRESS POP CULTURE SERIES 遊佐未森」(ビーエヌエヌ出版)発売。
2000年
11月、オリジナルアルバム「small is beautiful」発売
2001年
3月3日、南青山 MANDA-LA で女性限定の桃節句茶会を開く。
10月、オリジナルアルバム「honoka」発売。
11月、空耳の丘(Full scale version) つゆくさ「小夜曲」(remix)など癒しをテーマに選曲したアルバム「スティル・ライフ」発売。
2002年
7月、昭和歌謡のカバーアルバム「檸檬」発売。
11月、1997年の「タペストリー」以降のシングルと別バージョンを収録した「TRAVELOGUE」発売。
2003年
7月、シングル「light song」発売。
8月、オリジナルアルバム「ブーゲンビリア」発売
10月、3曲入りシングル「ココア」発売。
2004年
6月、初のライブアルバム「BREATH at the show」を公式サイトで限定発売。
2005年
12月「NHK みんなのうた」で使われた「クロ」をシングルで発売。
2006年
2005年11月に開いたピアノ弾き語りツアー「bonbonniere」を収録したDVDを発売。
5月、オリジナルアルバム「休暇小屋」発売。「クロ」が収録されている。
12月、オリジナルアルバム「momoism」発売。
2007年
11月、七夕のスペシャルライブを収録したDVD「ササノハ オトノハ 七夕夢一夜」発売。
2008年
1月23日、昭和歌謡のカバーアルバム第二弾「スヰート檸檬」発売。
4月1日、デビュー20周年
9月10日、2004年に公式サイトで限定発売した「BREATH at the show」をmolaでダウンロード販売開始。
2009年
6月3日、オリジナルアルバム「銀河手帖」発売。
2012年
12月18日、オリジナルアルバム「淡雪」発売。
2013年
4月1日、デビュー25周年を迎えた。
9月、25年のベストアルバム「VIOLETTA THE BEST OF 25 YEARS」発売。
10月27日、渋谷公会堂でデビュー25周年記念コンサート「ミモリアルソングス」開催。
遊佐は「名古屋は最初から”待ってました”っていう感じで迎えてくれる」と「空耳見聞録」(1991年)で語っている。その後の名古屋公演、オープニングからずっと聴衆は座ったまま。アップテンポな曲をやっても誰も立ちあがらない。業を煮やしたのか 最前列席の客に「何で立たないのよ」と言わんばかりに威圧してまわっていた。あの顔であぁやられると思わず「すみません」と下を向くしかなかった。
〜2001年3月記〜




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2001年3月