2003年問題

最終更新 2003/4/27
2003年以降、東京で貸しビルががらがらになってしまうという予測

2003年を前後して東京23区に40の高層ビルがオープンする。さほど高くない賃料で便利な場所、新築物件に入れるので会社事務所や店舗が引っ越してしまう。結果的に既存の貸しビルも含めて空室が増える。

JR操車場の跡地が1997年頃に売却された。その跡地に一斉に建てたため、建設時期が集中した。

****問題

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新