しらべるビジネス

メール便


家庭の郵便ポストに届け、受取印はとらない小口配送

配達指定ができない。即時配達は保証されていない。
何日で届くかは読めない。同じ所に出しても届く日数はまちまち。
メール便の場合「日数に余裕をもって出したのに!」という論理は通用しない。
通信販売のカタログの配送などに多く利用されている。
パートタイムの配達員が配達していることが多いので、迅速性と正確さにやや欠ける。

【 時系列の記録 】

1997年3月
ヤマト運輸がクロネコメール便開始
2000年3月
佐川急便が飛脚メール便開始



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2007年4月