アウトソーシング

最終更新 2002/11/9
【outsourcing】外部委託

[専門的に言うと]
業務の外部化。外部経営資本の活用。
[かんたんに言うと]
業務の一部を専門業者に外注すること。一言で言えば「他人まかせ」

発注側のメリット
自社の経営資源を本業に集中できる。
専門性の高い外部業者に任せることで業務の質を高めることができる。
コストダウンがはかれる。

1980年代後半から使われ始めた言葉。元々は企業の情報システム業務を外部委託することをこう呼んだ。現在はあらゆる業務において外注することをこう呼ぶ。

アウトソーシングの功罪
アウトソーシングの市場規模
ファブレス企業

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新