りそな銀行

最終更新 2003/5/20
resona bank あさひ銀行、大和銀行がなくなり「りそな銀行」と「埼玉りそな銀行」になった。りそなはラテン語で「共鳴」の意味。日本語の「理想的な」と掛けている。
【時系列の記録】
2001年
12月、合併の受け皿 持株会社「大和ホールディングス」設立。
大和銀行・近畿大阪銀行・奈良銀行・あさひ銀行の4行で統合の話しが進む。
2002年
3月、あさひ銀行が「大和ホールディングス」に参加。
10月、「りそなホールディングス」に名称変更。
2003年
3月1日、りそな銀行、埼玉りそな銀行誕生。
5月17日、国に公的資金申請。実質的な国有化。
6月末、引落しデータで旧支店コードが使えなくなる。
埼玉りそな銀行
埼玉県内の「あさひ銀行」

りそな銀行
「大和銀行」すべて上記を除く「あさひ銀行」

銀行番号
「埼玉りそな」は新規に取得した”0017”
「りそな」は大和銀行が使っていた”0010”

関連記事
持ち株会社
大手銀行再編

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新