しらべるビジネス

中小企業

最終更新 2001/12/24
資本金3億円以下または従業員300人以下の企業
日本の全事業所に占める中小企業の割合は99.7%

ただし、
卸売業=1億円以下または従業員100人以下
小売業=5千万円以下または50人以下
サービス業=5千万円以下または従業員100人以下

1963年 中小企業基本法施行 「資本金1億円以下」
1999年12月 同法 改正施行 「資本金3億円以下」

日本の経済を支えてきたのは「モノ作り」。それを支えているのが中小企業の英知である。銀行をつぶしてはいけないと言われるのは、銀行がつぶれると、融資を受けられなく中小企業がたくさんあり、連鎖的に倒産するからである。

小規模企業
企業



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる