ドライブレコーダー FH52WG


取り外せる小型ドライブレコーダー

概要
ステー部分を残して本体だけ取り外せる。クルマを離れている間の盗難防止になる。
メーカー:ユピテル
型番:DRY-FH52WG
実勢価格:取り付け工賃込みで25,000円
発売:2013年8月

仕様
映像、音声を常時記録。5分毎の区切りで保存していく。
容量がいっぱいになると古いものから消えていく。
衝撃が加わると前後の録画が保管フォルダーに移ることにより"記録"が残る。
手動でボタンを押して任意に保管フォルダーに写すことができる。観光映像はこの方法で残す。
液晶モニターで画像が確認できる。モニターはオフにできる。そもそも視界に入らない位置(ミラーの死角)に設置する。
モニターで画像を確認しながら、アングルを調整できる。
電源:カー電源から取得 充電池を内蔵しており、30分程度は取り外して使うことができる。
記憶媒体:micro SDカード 標準で4GBがついている。自分で買ってきて交換できる。最大32GBに対応。
GPS内蔵 ドライブ記録をパソコンで地図表示できる。
GPSを内蔵しない廉価版「FH32GS」が併売されている。

取り付け
ディーラーで購入すれば、目立たぬよう電源配線をしてくれる。
機械を単体で購入(17,800円程度)した場合は、自分で配線する。

万が一の事故に備えた備品だが、平常時はドライブ時の動画記録機として使える。
KNA-DR350

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2013年12月 最終更新 2016/3/11