しらべる

羽田空港の駐車場解説

最終更新 2013/10/20
羽田空港国内線には、P1 P2 P3 P4、4つの立体駐車場がある。
2004年12月の第二ターミナルオープンにより、P3,P4が順次増設された。
2013年現在、土日は入場に数時間かかる状態。2013年よりインターネット予約サービスが始まった。
羽田空港駐車場予約

最寄りの航空会社

P1、P2=第一ターミナル
JAL、スカイマーク、SFJスターフライヤー、ANAの北九州便

P3、P4=第二ターミナル
ANA、ADOエアドゥ、SNAスカイネットアジア
P3は第二ターミナルの真ん前。P3から先に満車になる。

国際線駐車場=国際線
かつては「P5」表記だったが、新国際線ターミナル完成後は「国際線駐車場」と表記。

連絡通路
P3の4階⇔第2ターミナル出発ロビー3階

料金(2013年)
30分毎に・・150円
24時間まで・・1,500円定額

料金(2008年の記録)
最初の7.5時間・・30分毎に200円
24時間まで・・3,000円定額

料金(2002年の記録)
最初の1時間・・400円
1時間を過ぎると・・30分毎に150円
8時間を過ぎると・・60分毎に150円

支払いにはクレジットカード、Edyも使える。

駐車場に入る順路は「出発」「到着」どちらでもよい。
出発時間が迫っている時は、先に搭乗者を出発ロビー前で降ろしてから、駐車場に入るとよい。

羽田空港(概要と歴史)
羽田空港 ターミナル 駐車場 早見表

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる