しらべる自動車 交通

危険運転致死傷

最終更新 2008/10/13
刑法208条の2
飲酒など正常な運転ができない状態で運転して、人を死傷させた場合の刑罰

危険運転致死
1年以上20年以下の有期懲役。
必ず刑務所に入る!
2005年には、仙台育英高校の生徒を3人死亡、15人重軽傷を負わせた被疑者が懲役20年の判決をうけ、確定している。

危険運転致傷
10年以下の懲役。

致死・致傷ともに45点減点。

2002年6月1日、改正道路交通法で施行された。
改正以前は業務上過失致死傷(刑法211条)で5年以下の懲役もしくは禁固、または50万円以下の罰金。飲酒運転で人を殺しても刑務所に入らなくて済むことがあった。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる