しらべる自動車 交通

マツダMPV

最終更新 2007/6/23
【 えむぴーぶい 】 Multi Purpose Vechile
車好きでも容認できるスタイリングを持ったミニバン。(1999年10月記〜

1990年
発売。V6 3000cc。駆動FR。
1999年
秋、フルモデルチェンジ。FF、両側スライドドアに替わる。当初、赤いワゴン車に黒人が7人乗り込んで楽器をひくCMを流していた。
3列目シートは床下格納でき、リアハッチを開けて外向けのベンチにもなる。買うならば純正ナビ+ツーリングコンピュータ付きのスポーツパッケージ。CMに出てくる赤いボディカラーは当初スポーツパッケージのみ。
1999年のカーオブザイヤー選考では対象11車に入ったが1位のヴィッツ518点に対し133点。クルマ雑誌ではSUVと分類されている。
2001年
1月、4WDモデルを追加。
2002年
夏、マイナーチェンジ。両側スライドドアがリモコンや社内のスイッチで自動開閉できるようになった。ハンドルにオーディオコントロールスイッチが付いた。
CMのプラモデルパッケージを見て探した人が多いが、当時はミニカー、プラモデルとも全く販売されていなかった。
8月、商品企画サイト「たのみこむ」で共同購入者を募りガレキ商品化された(16,800円)。
京商からマイナーチェンジ後モデルの1/24ダイキャストミニカー(2,000円)発売。白が先行、赤が9月予定から伸びに伸びて暮れに発売。
2003年
8月、関東マツダのMPVオーナーに「中古市場でMPVが不足しているので売ってください」というDMが届く。
(以下引用)
私ども関東マツダでは、中古のMPVが大変な人気商品となっております。このままですと9月の決算需要期にはMPVがかなり品薄になることが予想されます。そこで誠に勝手なお願いですが、今ご使用のMPVを高く下取りさせて頂けませんか?
(引用おわり)
2004年
3月、1999年式の車種でリコール。エンジンルームの集中アース端子の許容温度不足。端子が溶損することでスモールライト点灯時に方向指示器が誤作動する、ハザードやフォグランプ点灯時にエンジンが停止するなどの恐れがある。
【 赤MPVグッズまとめ 】
ディーラー制作のノベルティグッズ
赤MPV(1999年式)ぬいぐるみプルバックカーキーホルダー。非売品。中古市場、ヤフオクなどで探す。
京商
マイナーチェンジ後モデルの1/24ダイキャストミニカー(2,000円)。店頭で見つけるのは難しい。
マルカ
マイナーチェンジ後モデル プルバックカー(380円)。1/24より一回り大きめ。この安さとは思えないほど細部までよく作られている。セット出荷のため単品取り寄せが難しい。赤MPVから売れるので店頭で見つけるのは難しい。ヤフオクで時折出品をみかける。
マルカのWebページ

owner's voice
・3列目シートを床下に収納するアイデアは画期的。自転車など大きい荷物を積むときやフリマで重宝する。
・ドリンクホルダーがいたる所にあり、気配りが細かい。
・燃費実測市街地4.3km/l(2,500cc)。当初は5km台だったが4年経過して4km台に落ち着いている。
・7年経過時点、市街地燃費は平均5km/l
・右後ろのサスペンションから「ぴっ」という短いクラクションのような音がする。それ以外は特に不具合はない。
・家族の圧力に負けてスポーツ車から乗り換えたオーナーの選択理由は「トラックみたいなワゴン車の中では唯一許せる車」
・かつてTVCMで坂をかけのぼりスポーツ性能も高いかのようなアピールをしていた。車体が重たいので走りも重たいが、ミニバンとしてはきびきび走るほう。ただし、きびきび走るとガソリンも食う。




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる