MR-S2002年変更点

最終更新 2005/5/2
MR−S2002年、初めてのマイナーチェンジの変更点

【外装】
車体カラーバリエーション
7色→9色。グレーマイカ、ライトブルーマイカの2色追加。シルバーメタリック→シルバーマイカメタリックに変更。
フロントバンパー
デザイン変更。フォグランプが標準装備される。
ヘッドランプ
ハロゲン → プロジェクター
サイドエアインテークガーニッシュ
全車「黒」→ 各車色と同色。デザインもディンプル→3本のラインに変更。
サイドターンランプ
オレンジ → クリアに変更。
【走り】
トランスミッション
シーケンシャル、マニュアル共に5速 → 6速へ。
リアタイヤサイズ
205/50R15 → 215/45R16 に大径化。
ブレーキペダル
シーケンシャルMT車のブレーキペダル大型化。
【内装・ほか】
シート色バリエーション
黄色廃止、グレー追加。
価格
Sエディション・シーケンシャルMTの場合
205.5万円 → 210.5万円。

【オプション関連】
フロントスポイラー
エレガントスポーツパッケージのフロントスポイラー(L5A0)がフロントバンパーのデザイン変更に合わせてデザイン変更。
FUN SPORTS PACKAGE が AERO SPORTS PACKAGE に変更。

エンジンスタートスイッチ
ハンドル右、オプションのリアフォグランプスイッチ位置に赤いスタートボタンでエンジンをかける機能が設定される。¥17,000。
フロントラゲージボックス
フロント部分を収納ボックスとして利用するための仕切りが改善された。Sエディションでも選択できるようになった。

MR−S関連記事】
MR−S後継車
MR-Sのコレクターアイテム
MR−Sの歴史
MR−Sを試乗する
MR-Sファイナルバージョン
MR-Sのリコール

MR2
MRJ
ミッドシップ・ハイブリッド・スポーツカー

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2003年3月