HONDA S2000


【えす にせん】
2シーター、FR、オープンのスポーツカー。HONDAベルノ店で取り扱い

1999年
4月15日発売。338万円(同時期トヨタのMR−Sは198万円)
直列4気筒250馬力2000cc。幌の開閉は電動式。リアウィンドウはビニル。
ボディカラーが多いのはよいが、外装と内装色との組合せ制限はやめて欲しい。
当時、ホンダコレクションから限定仕様のミニカーが発売された。他社製品は6本スポークだが限定品は5本スポーク仕様。
1999年カーオブザイヤーの選考対象車。1位ヴィッツ518点に対し330点(2位)。
2001年
マイナーチェンジ。外装、内装色を増やす。リアウィンドウをガラス製に変更。
2004年
高根沢工場での生産終了。
4月3日、メルマガ購読のNSX、S2000、インサイト現オーナー200人を対象に「さようなら高根沢工場見学会」が開催される。
5月、鈴鹿工場で生産開始。
2007年
最終型にモデルチェンジ後、生産終了見込み
(2007年1月発売ベストカー2月26日号予測)
2008年
モデルチェンジしたS2000発売見込み
(2007年1月発売ベストカー2月26日号予測)
2009年
モデルチェンジされることなく生産終了
2019年
ZSX発売見込み
FRではなくミッドシップで、MR−Sと同価格帯の車を出してもらいたい。メールマガジンで不定期に情報提供している。1999年のカーオブザイヤー選考時には、メルマガ購読者の中から希望者全員に記念ピンバッジが配られた。〜2004年5月記〜
S660NSXホンダカーズ

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 最終更新 2007/5/29