しらべるコレクター

ガチャポン ガチャポンの歴史


自動販売機にお金を入れて「ガチャガチャ」と回すと「ポン」と出てくるカプセル入り玩具の通称。
1994年より前からあったチープ玩具は「ガチャガチャ」と呼ばれる

概要
1999年の市場規模は200億円
バンダイは「ガシャポン」という名前で商標登録している。

【ガチャポンの歴史】

1965年
ペニイ商会がプラスチックカプセル入りの自販機展開を開始
1994年9月
バンダイがHGシリーズを発売
ウルトラマン仮面ライダーシリーズが当たりガチャポン・ブームを興し、その後ユージン(YUjIn)他のメーカーが追随
ブーム前は駄菓子屋の店先で見かける程度だったが、ブームが始まってからは大手スーパー・玩具店・コンビニ(ファミリーマート)に定着した。




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2001年11月 最終更新 2016/8/7