しらべるATOK講座

ATOKの登録単語を一斉に変更する Windows10


ATOKで登録済みの単語を一斉に変更する方法。Windows10、ATOK26環境で検証

【 手順 】

1.バックアップ
ATOK**U1.DIC のコピーをとる。
**にはバージョンを表す数字が入っている。
Windows10でATOK26を使っている場合の在処
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Justsystem\Atok26\
ATOK26U1.DIC

2.辞書の中味をテキストに書き出す。
ATOK辞書ユーティリティを起動
タスクトレイにあるATOKバーから辞書メンテナンス>辞書ユーティリティ

ツール>単語・用例の一覧出力
単語出力のタブ

参照をクリック ファイル名を自分で決めて入力して [開く]をクリック

[ 実行 ]
登録している単語がテキストファイルに出力される。 

[閉じる]

[×]で ATOK辞書ユーティリティを閉じる

3.辞書の中身の置換
2.でできたテキストファイルをエディターで開く

置換機能で(自分が置き換えたいように)文字を置き換える

テキストファイルを保存する

4.辞書をまっさらに戻す
*この操作によって、置換前の登録を消す
この操作をしないで5へ進むと、登録がだぶった状態になる。
そうなると、復旧は困難になる。

[Ctrl]+[F12] ATOKプロパティを開く

「辞書・学習」タブ>標準辞書にチェックを入れる

[詳細設定]をクリック

[ユーザー辞書のクリア]
1のバックアップ作業をしたことを確認してからクリック

[はい] 一瞬で終わる

[×]>[OK]をクリックしてATOKプロパティを閉じる。

5.3で置き換えた内容を辞書に戻す
辞書ユーティリティを起動

ツール>ファイルからの登録・削除

単語一括処理のタブ

ファイル名[参照]で、3で作ったファイル名を指定

[登録]をクリック
単語がユーザー辞書に登録される。 

[閉じる]

これで完了

ユーザー辞書である ATOK**U1.dicをエディターで開いて直接編集することはできない。




Copyright しらべる 初出2016年10月