FEP

最終更新 2001/7/15
【ふぇっぷ】Front End Processor
1995年までは「ATOK」などの「かな漢字変換システム」のことをこう呼んでいた。現在WindowsではIME、マックではIMという

[ホスト用語] ホストコンピューターの世界では、CPUと端末の間にプロセッサーを置いてデータのやりとりをすることを「FEP機能」「FEP照会」などと言う。
CPU<==プロセッサー==>端末(pc)
 


CopyrightしらべるCopyright 1990 silabel