しらべるデコ

欧州サッカー用語集


ファンの会話に欠かせない欧州フットボール用語集

ことば 意味
 【 あ 】
アウェイ 対戦相手の本拠地。敵地
アウェイゴール 敵地で挙げたゴール。CLノックアウトで勝敗を決するルールに組み入れられている。
アス スペインのスポーツ新聞のひとつ。レアル・マドリー寄り。
アズーリ イタリア代表
アンリ・ドロネー杯 ユーロの優勝トロフィー。大会を発案した当時のフランス・サッカー協会会長アンリ・ドロネーにちなむ。
移籍 欧州サッカー選手は、契約期間を満了すれば自由に移籍できる。契約期間の途中でも移籍金を支払えば移籍できる。
リーガの移籍期間
イタリア スーパーカップ シーズン開幕前に中立地で開催。セリエAとコパ・イタリアの前シーズン優勝クラブが1試合戦う。1988年より。
イムノ 応援歌。リーガの各チームごとにある。
インタートト杯 UEFAカップの予選。
ウルトラ フーリガン
エールディビジ オランダのプロサッカーリーグ。
エラシコ アウトサイドにボールを押し出しながら、咄嗟にインサイドに持ち替えるフェイント。ロナウジーニョが得意とする技術。エラシコ=エラスティコ(ポルトガル語で「ゴムひも」)
エル・クラシコ クラシコ FCバルセロナ レアル・マドリーの対戦。
オールドファーム スコットランドプレミアリーグ、共にグラスゴーを本拠地とするセルティックとレンジャーズの対戦。
オフサイド 守備側の後ろから2人めの選手よりも、相手ゴールラインに近い位置に、プレーに関与する意図のある攻撃側選手がいる状態で、攻撃側のプレーが行われた時に成立する反則。
 【 か 】
カタルーニャ バルセロナ市があるスペインの州。FCバルセロナはカタルーニャ地方民族の代表的なシンボル。
カタルーニャ代表 スペインのカタルーニャ州出身選手だけで組まれるサッカーチーム。
カップウィナー 各国内カップ戦の優勝チーム。
カップ戦 プロのトップリーグ以外にも門戸を開いて優勝カップを争うサッカー大会。スペインのコパ・デル・レイ日本の天皇杯など。
カテナチオ かんぬき(閂) スィーパー(リベロ)を置く守備的な布陣。イタリアサッカーの代名詞。
カルチョ サッカー(フットボール)のイタリアでの呼称。
カンテラ リーガの4クラブが持つ、優秀な選手を集めてきて育てる組織。
カンプノウ FCバルセロナの本拠地スタジアム。
キャップ 代表出場試合数 イングランド、アイルランドで、代表選手にキャップ(縁なし帽子)を贈る習慣があったことから、こう呼ぶ。
クラシコ バルサレアル・マドリーの対戦。
クラッキ 名選手
クラブチームランキング International Federation of Football History & Statistics(IFFHS)公式ランキング 年間の世界レベルの大会、国内リーグ、カップ戦などの結果を考慮に入れて算出。各国リーグのレベルもポイントに反映される。2006年は1位FCバルセロナ(スペイン) 2.セビージャ(スペイン) 3.インテルナショナル(ブラジル) 4.インテル(イタリア) 5.ACミラン(イタリア)・・・ 19.チェルシー(イングランド)
クレールフォンテーヌ フランス代表のトレーニングセンター。
ゴールデンゴール方式 延長戦でゴールが決まった時点で試合終了とするルール。創設当初のJリーグでは「サドンデス方式」という名称で採用されていた。 →シルバーゴール方式
ゴールデンブーツ W杯の得点王に与えられる賞。ほかの大会でも得点王をこう表記している報道、ブログの記述を見かける。
コッパ・イタリア COPA ITALIA セリエA、セリエB全チーム+セリエCのいくつかのチームで争うカップ戦。優勝チームにはUEFAカップの出場権が与えらる。
コパ・デル・レイ スペイン国王杯 日本でいうところの天皇杯。
 【 さ 】
サッカー 1863年の英国において、フットボールを基にしてルールが作られたスポーツ。
サッカーの歴史 →サッカーという言葉の世界リスト
サッカーの陣形表記 4−3−3のように、DF−MF−FWの順番で人数を表記する。
砂糖をまぶしたパス 味方選手をゴールキーパーと一対一にさせるような見事なパス。ポルトガルフットボール用語。
参考文献「砂糖をまぶしたパス」市之瀬敦
サモラ賞 リーガの最少失点ゴールキーパー(GK)に与えられる賞。
シザーズ&切り返し ボールを挟んで動かすと見せかけて、すぐ逆方向に切り返すフェイント・ドリブル。デコが2005年6月12日横浜戦の3点めのクロスを上げる前に見せた。慣れていないDFは、完全に置き去りにされてしまう。
招集 awayゲームの遠征メンバーに入ること。
シルバーゴール方式 延長戦で得点差がついたハーフの終了まで試合をおこなうルール。→ゴールデンゴール方式
スーペル・クラシコ アルゼンチンリーグ、ボカジュニア リバープレート(愛称リーベル)の伝統の一戦。
スーペルリーガ ポルトガルのプロサッカーリーグ。2006-07シーズンからはbwinリーガという名前に変わった。
スペイン スーパーカップ 前シーズンのリーガチャンピオンとスペイン国王杯勝者が2試合戦うカップ戦
スペイン代表 スペイン国籍選手で組む代表チーム。
スペインではいくつかの州が、代表チームを組んで外国の代表と練習試合をしている。→カタルーニャ代表
スペインのサッカー 国内プロリーグはリーガ。サッカー協会はRFEF
スペインサッカーの歴史 →LFP
スポルト スペインのスポーツ紙のひとつ。バルサ寄り。
セリエA イタリアのプロサッカーリーグ。1898年創設
セレソン サッカーブラジル代表の愛称
ソシオ サッカークラブチームの会員組織。
 【 た 】
代表 国の選抜チーム
代表のユニフォーム
高い位置 より相手ゴールに近い場所。
チャンピオン 各国内リーグの優勝チーム
中央欧州サマータイム 3月から10月、日本と中央欧州標準時の時差は1時間短くなり7時間。
中央欧州標準時 スペインが採用する標準時。日本とスペインの時差は8時間。
ディアボロ ACミランの愛称。
テルスター 黒い五角形、白い六角形を組み合わせたサッカーボール。
 【 な 】
二重国籍 外国から来た選手が、その土地の市民権を取得した状態。
日産スタジアム W杯決勝を開催した横浜市のサッカー陸上兼用競技場。デコが日本で初めてプレーしたピッチ。
ノールック 体の向き、球を蹴り出す方向、とは違う第三の方向に顔を向けて蹴ること。ロナウジーニョが得意とするプレー。
ノックアウト =トーナメント方式 勝ち抜き戦 ⇔リーグ戦
 【 は 】
ハポネス スペイン語で「日本人」。デコの愛称のひとつ。
バロンドール 欧州年間最優秀選手に与えられるテルスターを模したトロフィー。デコは2004年の投票でアンドリー・シェフチェンコに次いで2位。2007年から欧州限定の枠が外れ、世界中から選ぶようになった。
非EU圏国籍 EU以外の国籍。欧州各国リーグと欧州カップ戦では、同時出場選手数が制限される。
ピチーチ スペイン語で得点王 →秋葉原の Pichichi
ビッグイヤー UEFA CLの優勝カップ。
ピッチ pitch サッカーの競技場。グラウンドの広さはスタジアムによってまちまちで一定ではない。
フットサル 5人制でおこなうミニサッカーゲーム。選手交代の出入りが自由、接触プレー禁止のため、素人にも敷居が低い。ロナウジーニョデコはフットサルを経験している。
フットメザ 屋内でするテーブル・ボタン・サッカー
プレッシング 高い位置でボールを奪う戦術。
プレミア イングランドのプロサッカーリーグの総称。一部はプレミアリーグ、二部はリーグ・チャンピオンシップ。 イングランドのプレミアとスコットランドのプレミアは別々のリーグ。
ブンデス・リーガ ドイツのプロサッカーリーグ。1900年創設 18チーム  ドイツとスペインは時差ゼロ。
ペーニャ クラブ公認のファン組織。
ベンフィカ スーペルリーガの名門チーム。デコはベンフィカに入団するためにブラジルからポルトガルに渡った。
ホーム 本拠地 バルサの本拠地はカンプノウ
ホーム&アウェイ  それぞれのクラブの本拠地(ホーム)で1試合ずつ合計2試合を行い、勝分敗→得失点差→アウェイゴール数などで勝敗を決する対戦方法。
ボスマン裁定 EU圏内では自由移籍が可能である根拠となっている判例。
 【 ま 】
マーキング ユニフォームの背面に入れる選手名とユニフォームナンバー
マゴ 魔法使い。デコのニックネームの一つ。
マシア FCバルセロナ、カンテラの宿舎。FCバルセロナの練習場。
マノロ 太鼓を叩いて応援をリードするセミプロのサポーター。
マルカ スペインの代表的なスポーツ紙。日刊の新聞では1994年以来発行部数1位。バスク州で創立し本拠をマドリードに置く。レアル・マドリー寄り。カタルーニャバルサには敵対的。
マンU イングランド北部マンチェスター市に本拠を置くプレミアリーグの名門クラブ。国外市場開拓に積極的で、定期的に日本ツアーで来日している。
ムンド・デポルティーボ スペインのスポーツ紙。 バルサ寄り。ムンド・ディポルティーボのリーガ選手名鑑日本語版は2005-06、2006-07の2シーズン発売された。2007-08は発売されなかった。
モウリーニョ チェルシーの監督。 デコ2004-05シーズン前、FCポルトを去る移籍でモウリーニョに追随すべくチェルシーと移籍交渉を行ったが、結局クラブの魅力に勝るバルサを選択した。
 【 や 】
ユーロ UEFAが主催する欧州選手権大会。
ユーロ2008 2008年6月、スイスとオーストリアの共催で開催される欧州選手権大会。
ユーロ 欧州の数カ国が共通で使用する通貨。日本でも年俸、移籍金はユーロ建てで報道される。
ユニフォーム 選手支給品、オーセンティック、レプリカの3種類が正規品。それ以外はパチモノ。
 【 ら 】
来日 欧州クラブ選手が来日する機会は代表親善試合、クラブの興業ツアー、CWC
デコの来日
ラ・ロハ スペイン代表の愛称。スペイン語で「」を意味する。
リーガ スペインのプロフットボールリーグ。CXはリーガ・エスパニョーラと呼称している。スペインでは「リーガ」または「ラ・リーガ」と呼称する。
リーガクラブ一覧 →リーガのルール
リーグカップ イングランドのフットボールクラブによるカップ戦。2008-09シーズンはスポンサーの冠をつけてカーリング・カップと呼ばれる。
リーグ戦 総当り方式 勝利3点、引き分け1点の合計得点で競う。 ⇔ノックアウト方式
リベロ マークする相手を決めないDF(ディフェンダー)liberoはイタリア語で「自由」自由に動き回れることからリベロと名前がついた。
ルール CLのルールリーガのルールサッカー界のいろいろなルール
レプリカ クラブ公認の市販用ユニフォーム。
クラブチーム公認でつくるレプリカ(模造品)は本物だが、非公認のレプリカは偽物。商標使用権のない業者は「レプリカ」と称して販売している。
レ・ブルー サッカーフランス代表の愛称。
ロスタイム プレーが止まった時間 主審が記録しておいて、試合時間に加算する。
ロッカールーム 選手控え室。デコはロッカールームの盛り上がりこそが強さの秘訣と位置付ける。ヨハン・クライフも同様のことを著書「ヨハン・クライフ美しく勝利せよ」で書いている。
ロンド 練習で行う円陣を組んだボール回し。
 【 わ 】
ワールドカップ FIFAが主催する国際大会に冠される大会名称。国別対抗サッカー大会W杯を筆頭に、2007年より始まった女子W杯を含めて、フットボールには7種類のワールドカップがある。
 【 0〜9 A〜Z 】
09−10 欧州フットボールシーズンの表記方法。
2007-08 2007年の秋口に始まり、年をまたいで2008年5月頃に終わるフットボールシーズン
CL UEFAチャンピオンズリーグ。クラブチームの欧州ナンバーワンを決める長期のカップ戦
CL MVP CLの最優秀選手。
CWC フットボール、クラブチームの世界一を決めるカップ戦
EREDIVIDIE オランダのプロフットボールリーグ
FA 英国フットボール協会
FC Football Club
FCポルト 2003-04シーズンまでデコが所属していたポルトガル、プロサッカーリーグの名門チーム。
FIFpro 国際プロ・フットボーラー連盟
J LEAGUE 日本のプロサッカーリーグ。1993年に始まった。
LFP Liga de Futbol Profesional
MVP 最優秀選手 FIFA世界最優秀選手バロンドールCL最優秀選手が3大MVP。
PK ペナルティキック 攻撃側に与えられるペナルティマークからの直接フリーキック。
PREMIER
イングランドのプロフットボールリーグ。
RFEF スペインサッカー協会
SUPER LIGA ポルトガルのプロフットボールリーグ。2006-07シーズンよりbwinLIGAとなった。
UEFA 欧州サッカー連盟
UEFA CL クラブチームの欧州No.1を決める大会。
UEFAカップ UEFA CLにあぶれたクラブチームが参加する欧州のサッカー大会。
UEFAスーパーカップ UEFA CLUEFAカップの勝者が対戦するカップ戦リーガセリエA開幕直前の週に開催される。勝敗は全く注目されていない。

サッカー中継独特用語




Copyright しらべる しらべるについて Copyright silabel  初出2005年3月