しらべるデコ

ヘンリク・ラーション

最終更新 2008/5/17
Henrik Larsson
2005-06シーズンを最後にFCバルセロナを離れたプロフットボール選手。いつも丸刈りかスキンヘッドにしている。
位置:FW
国籍:スウェーデン
身長:178cm

【 ラーションの略歴 】

1971年
9月20日、スウェーデン ヘルシンボリ生まれ
1988−89〜
ホイエボリEK在籍 プロサッカー選手1年め
1991−92〜
ヘルシンボリに1.5シーズン在籍
1993−94
初めてスウェーデンを離れる。4シーズン フェイエノールトエールディビジ)に在籍
スウェーデン代表W杯初出場 米国大会3位 当時は金髪のドレッドヘアだった。
1997−98
7シーズン セルティック(スコットランド・プレミアリーグ)に在籍
2002-03
W杯出場 代表引退
2003-04
代表復帰を望む11万人の署名が集まる。ユーロ2004で代表復帰。
2004-05
FCバルセロナ移籍1年め
クラシコで左ひざ前十字靱帯断裂。シーズンを棒に振るが、バルサはこれを公傷扱いとして数日後には2005-06までの契約延長を発表した。
2005-06
エトーロナウジーニョに次ぐ3人目のFWをジュリメッシと交替で勤めている。
週刊サッカーマガジン2005年10月25日号のインタビューで「クラブ(バルサ)がもう1シーズン契約延長を打診してきている」と話していた。
10月12日、スウェーデン代表W杯出場が決定。
1月、05-06シーズンを最後にバルセロナを去ることを公表。
2月22日、CLチェルシー戦モッタに替わり4人めのFWとして出場、決勝点につながる快走をみせた。
5月17日、CL決勝途中出場で全得点をアシスト。バルサ最後の仕事は逃げ切りのためのGKへのファウル。
6月、2006年W杯出場
2006-07
ヘルシンボリに移籍。このシーズンを最後に引退予定。
1月、期限付きレンタルでバイエルンへ移籍
3月7日、CL決勝トーナメント1回戦リール戦で決勝ゴールを挙げレンタル期間を終える。
2007-08
引退せず、アルスベンスカン(スウェーデンリーグ)に在籍
5月15日、ユーロ2008メンバーが発表され、スウェーデン代表に復帰。
6月、ユーロ2008出場。ユーロは2004に次いで二度目の出場。
2002年のW杯終了後に代表を引退、2004ユーロで引退、2006W杯で引退。
ユーロ2008は3度目の引退からの代表復帰。
「フットボール界のモハメド・アリか」
と親しみを込めて、賛辞を送る。





毎日1話ブログ「しらべるが行く」

初出2005年10月Copyright しらべる