しらべるデコ

プレッシング

最終更新 2005/6/8
高い位置でボールを奪いに行くこと

引いて守るのではなく、前に出てボールを奪いに行くことを「プレスをかける」という。4−4−2で特に有効に機能する。2、3列目の6人が攻撃と守備の両方をこなせる人材であることが必須。
デコは WORLD SOCCER GRAPHIC 2005/6 のインタビューで「プレッシングサッカーの方が体力を温存できる」と言っている。

日本では1998年W杯前に解雇された加茂監督が「ゾーンプレス」という戦術を用いた。


デコファンサイト





毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2005年6月