しらべるデコ

テルスター

最終更新 2010/10/31
黒五角形、白六角形の組合せの典型的なサッカーボール

1972年W杯ドイツ大会で公式試合球として登場。
初めての32面体構造
より真球に近くなりコントロール性が向上。
黒と白のデザインを初めて採用。視認性が高まる。
アディダス制作 発売元:モルテン


2010年10月 鳥栖で撮影

1972年代のエポック社サッカーゲームではテルスターのデザインが採用されていた。黒が色落ちする度にマジックで塗った。

参考文献 
 アディダス社広告 週刊サッカーマガジン2004年10月12日号掲載






毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2005年6月