しらべる教育 常識

ゲームが子供によくない理由

最終更新 2014/7/13
脳は五感からの刺激で発育する。
電子的なゲームは五感のうち「視覚」、「聴覚」、「触覚」の一部しか使わないため脳のバランスが崩れる。
幼少期にゲームばかりやると脳の発育のバランスが悪くなる


子供にやらせなければ親はやっていいか?
子供は全ての遊びを模倣から始め、やがて創造性を身につける。
親が本を読めば子供は本を読むし、ゲームをすればゲームをする。
それを「ダメだ」と押さえつけると子供は創造性を形成できない。

親がゲームをしない場合、ゲーム機を買わなければよい。
いずれ子どもが自分のお小遣いで買ってくる。

ゲーム機が家に来た時点で、 「ゲームは1日30分以内」のようにルールを決めるとよい。

なぜなぜ?素朴な疑問集 THE!理由



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2001年2月