書き初め


【かきぞめ】新年になって、はじめて筆で字を書く行事。またはそのとき書いたもの

1月2日に書く。
*「レインボー小学国語辞典改訂新版」Gakkenより

初夢は元旦と二日と定義が決まっているが、書き初めの日取りには縛りはない。
書き初めの宿題を早めに済ませようと、年内に書いている子どもを責めることは難しい。

子どもの頃は、習字の教科書に載っている手本に似せて書こうとするもの。
「字に宿っている心、勢いを審査員は見ているんだよ」
と教えてやるとよいだろう。

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 最終更新 2016/1/1