最終更新 2011/11/13
命の源泉となる液体

水は人間の体の70%を占める。
水分

地球上の水の総量:1,385(100万立方km)
うち海水:1,338(水全体の96.6%)
南極の氷雪:21(1.5%)
湖沼:0.176(0.1%)
河川:0.002(0.002%)
地球上の水のうち、人が利用できる淡水は0.6%。その70%が食料生産に使われている。

カルシウム、マグネシウムを多く含む水をミネラルウォーターと呼ぶ。

水の硬度
100cc中に含まれるカルシウムイオン、マグネシウムイオンの量を酸化カルシウムの量に換算、1mgを1度としている。10度以下が軟水、20度以上が硬水。だが、一般に使われている「硬水」「軟水」の表現は厳密なものではなく、あくまで目安としての硬軟を言っている。

1985年、環境庁(その後、環境省となった)が名水百選を選んでいる。 「名水百選」森田敏隆 光村推古書院 2000年5月

関連記事
水商売海洋深層水耳に水が入ったら水分

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2006年10月