しらべる教育 常識

パイ型

最終更新 2002/6/3
中学校の社会科の履修順序の俗称。
中1〜中2で地理と歴史を併行して履修し、中3で公民を履修すること

図に表すと2本の足で公民を支えているようになりその形が円周率を表す【 π 】=パイに似ていることからパイ型と呼ばれている。
学校の先生、教科書関係者、教材メーカーの専門用語。生徒は使わない。

座布団型

パイを争う




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2002年6月