世界の平和実現

国連難民高等弁務官事務所 UNHCR

最終更新 2006/12/20
Office of the United Nations High Commissioner for the Refugees
難民の世話をする国連の組織

使命:難民に国際的な保護を与える。難民が抱える問題に解決策を見いだす。
具体的な活動:難民に避難場所、輸送手段を提供する。
本部:ジュネーブ

【時系列の記録】

1951年
1月1日、設立(三年間という期限付き)
1991年
12月21日、国連総会で緒方貞子氏、第八代 高等弁務官に選出される。
2000年
9月、ティモールでUNHCRの職員3人が殺害される。
12月、任期を終えて、緒方貞子氏、退任
難民問題が解決したらなくなる臨時の機関という位置づけ。設立時、三年間という期限付きで設立されたが、55年が過ぎた今も存続している。

参考文献 
「国連難民高等弁務官事務所」 ジーン・トリア 偕成社 1996年1月

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2006年11月