しらべる>フーテンの寅さん 男はつらいよ

フーテンの寅さん 男はつらいよ

最終更新 2010/11/28
義理人情を描いた名作映画シリーズ。日本映画史の金字塔

1969年8月27日
「男はつらいよ」公開 この日が「男はつらいよの日」となっている。
1983年
ひとりの俳優が演じた最も長い映画シリーズとしてギネスブックに掲載された。
1989年
12月27日、第42作「ぼくの伯父さん」公開。満男(吉岡秀隆)と泉(後藤久美子)の恋物語が始まる。
1995年
12月23日、第48作「寅次郎紅の花」公開。 1996年に渥美清が亡くなり、これが最終作となった。
その後に制作された「寅次郎ハイビスカスの花特別篇」は、1980年の第25作「寅次郎ハイビスカスの花」をリメイクしたものであり新作ではない。
1996年8月4日
渥美清 逝去
2005年
8月〜BS2で全48作が放送された。
2009年
40周年記念「男はつらいよ HDリマスター版」プレミアム全巻ボックス<全53枚組> 発売。

柴又散歩



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2009年12月