エクセル講座 パソコン講座

オフィスXP

最終更新 2002/7/15
2001年6月8日に発売されたマイクロソフトオフィス。XPは eXPerience(経験)の略。オフィス2000の後継版。エクセル、ワードなどは2002となる

不慮のシャットダウンがあった場合の作業復活機能が初めて付いた。
Windows2000、WindowsXPは「例外OE」「ページ違反」はなくなったがアプリケーションエラーは依然残っている。この機能が加わり業務利用での安心感ができた。

ライセンス認証ウィザードでマイクロソフトに認証を受けないと使えない(この登録作業のことをアクティベーションという)。不正コピーがあった場合、マイクロソフト側が容易に発見できるしくみに変わった。
認証を行わない場合49回まで起動できるが、それ以降は機能制限され事実上使えない。これまで家中のパソコンにインストールしていたようなユーザーは要注意。

2001年4月下旬より開発者向けにプレリリース版が配付された。プレリリース版は90日間、7月31日まで利用できた。


エクセル2002レビュー
Power Point2002プレビュー


毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新