しらべるど素人!長崎県講座

五島うどん

最終更新 2012/4/7
五島列島上五島に伝わる、麺が細い手延べうどん

小麦粉、天然塩、水で生地を練り、椿油を塗りながら延ばして作る。
アゴ(トビウオ)で出汁を取った汁で食べる。

2003年に、五島うどんブームが起きて以来、有名になった。
2007年3月28日、新上五島町の製麺業者36社が出資して「(株)長崎五島うどん」が設立された。




参考文献
「ながさき夢百景33号」長崎県発行 2006年11月
「ながさき夢百景36号」長崎県発行 2007年6月

Copyright しらべる 初出2006年11月