しらべる食べもの

かく天 まる天

最終更新 2009/5/5
九州・山口では「天ぷら」と言えば魚のすり身を揚げたもの。四角いのは「角天」丸いのは「丸天」

焼いても生のままでも美味い。子供のおやつ代わりから酒の肴、弁当のおかずにも好適。実売価格 角天3枚で98円。ここ4年間、値段は変わっていない。

関東では売られていないため九州の人が「天ぷら」と言っても関東の人には通じない。
関東でこれに替わるのは「さつま揚げ」ということになる。
さつま揚げには、野菜や魚介類などの具が入っているものが多いが、天ぷらには具は入らない。

九州ではまる天うどんと言えば、この丸い天ぷらがのっているが、関東でまる天うどんと言うと丸いかき揚げ天ぷらが乗っている。





毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2000年4月