しらべるのみもの>仮面サイダー桜島1号

仮面サイダー桜島1号

最終更新 2011/7/22
仮面サイダーの桜島1号デザイン缶

概要
2010年2月の「仮面サイダー」発売当初にはこの絵柄はなかった。
「仮面サイダー」は常時9種類だが、定期的に絵柄を変えている。
2011年6月に、この絵柄が自販機から転がり出た。
桜島1号ではない旧1号は第2期からしばらくの間、商品ラインアップに入っていた。

メーカー:ダイドードリンコ
販売価格:100円



コンバーターラングが明るいであるところが「桜島1号」の証。


缶のヨコには桜島1号の解説


主に自動販売機で販売されるので、どの絵柄が出るかはわからない。

Copyright しらべる 初出2011年7月