しらべるたべもの

マクロビオティック


macrobiotic 長く思い切り生きるための論理と方法。
エリックのマクロビオティック・スイーツ」パルコ 2007年7月 より

マクロビオティック論理に基づいた料理は、玄米、野菜、海藻を中心とした料理。
日本の伝統的な調味料を使い、保存料、砂糖、蜂蜜などは使わない。

使えない材料については、代用の材料を使う
代用例
・肉→厚揚げ、豆腐
・卵→豆腐、長いも
・砂糖→メープルシロップ
・牛乳→豆乳
・コーヒー→穀物コーヒー

マクロビオティックの歴史
桜沢如一(1893-1966)とその弟子が世界に広めた。

朝食を食べない理由

マクロ
マクロメディア



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2008年10月 最終更新 2008/10/15