カルビーピザポテト


メルトフレーク製法でとろりとしたチーズが乗ったカルビーのポテトチップス

発売以来、セブンイレブンローソンなどの定番を守っている人気商品。
トッピングを増やして進化を続けている点は、スナック菓子としては異色の存在。

【ピザポテトの歴史】

1999年春
チェダーチーズ、ゴーダチーズの2種チーズ体制になる。
2000年春
ジェノバ風が発売されたが3ヶ月ほどで姿を消す。
2000年
10月31日、つぶつぶトマトフレークを追加
2001年
10月22日、チーズパウダーを追加、パッケージをリニューアル
2002年
4月、ジェノバ風バジルとガーリック発売 80g448Kcal
2004年
2月、ホット&スパイシー発売。80g447Kcal
2005年
11月、NEWピザポテトと表記される。説明書きには「パルメザン&チェダーのWチーズをとろ〜りトッピング」とある。80g434Kcal。カロリーは110円のかっぱえびせん(100gで486Kcal)とほぼ同じ。標準価格150円、実売価格138円。
2006年
10月9日、ピザリッチ発売(関東地区コンビニ限定) 65g361Kcal 実売価格158円 ピザポテトのようにチーズの塊はない。 目隠し比較実験をしたところ、 生地にチーズが浸みてピザポテトよりも濃い味だった。
11月、ピザポテトシリーズ「チーズポテト」発売 80g447Kcal パルメザン、カマンベール、チェダー3種のチーズで仕上げたとパッケージに表記されている。
2007年
8月20日、チェダー&エメンタールWチーズにリニューアル。エメンタールチーズの使用は初めて。80g444kcal
2009年
2月、パッケージ左上に「サラミとトマトで本格ピザのおいしさ」というキャッチフレーズがつくが、チーズの配合に変化はない。
70g388kcal と、10g減量された。コンビニでの実売価格は変わっていないので、値上げである。同時期に、少量の食べきりサイズが発売された。
2010年
8月、ホット&スパイシー 6年ぶりに再発売 味がついている分、チーズが少ない。
11月、期間限定でジェノバ風を再発売。チェダー&エメンタールチーズ、バジル、ベーコンフレークをトッピング。70g390kcal
2011年
2月、ピザポテト明太マヨ味 期間限定発売。70g390kcal
2012年
7月、ピザポテトチーズカレー味 期間限定発売。チェダー&エメンタールにカレーパウダー 70g389kcal
8月、エースコックからカップ焼そば「カルビーピザポテト味焼そば」が発売された。
2013年
11月、ピザポテトチーズ&ペッパー味期間限定発売。70g390kcal
2014年
7月〜11月「辛いピザポテト」4ヶ月限定販売。チーズが少なくて辛い。あまり売れていない。
2015年
4月「大人のピザポテト 魚介のトマトクリームソース味」 56g311kcal
6月「スパイシーチキン味」期間限定販売 
11月「豚プルコギ味」期間限定販売 70g389kcal
2017年
2月「NEWピザポテト」発売
4月10日、2016年秋の台風によりじゃがいもが収穫減となったことを受け販売休止
6月19日、販売再開
10月、リニューアルとろ〜りダブルチーズ
11月、ピザポテトパワフルスメル発売

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

禁転載 Copyrightしらべる 今日の更新 最終更新 2017/4/11