しらべる食べもの

サケとマス

最終更新 2007/10/9
川で生まれ海で暮らし、生まれた川に戻る遡河回遊魚。
サケとマスは呼び名が違うだけで、サケ科の同じ魚。
サケを料理するとシャケと呼ばれることがある

サケ 鮭 salmon
マス 鱒 trout

卵巣を塩漬けしたのがスジコ。卵巣をほぐしてから薄塩で漬けたのがいくら。
書籍では「スジコ」とカタカナ表記されている。

サケ・マスが赤いのはアスタキサンチンという色素のため。アスタキサンチンは老化を防ぐと言われる。サケ・マスはアンチエイジングの代表的な食材。
すじことアスタキサンチンのサプリはどちらが得か?



世界の平和実現  Copyright しらべる 
 初出2007年10月