しらべるたべもの>鯛焼き

鯛焼き

最終更新 2011/5/25
鯛のカタチをした餡入り饅頭

元祖:麻布十番の浪花家総本舗 <明治42年創業>
東京都港区麻布十番1-8-14

頭から尾の長さは、大きい店で 16cm、小さいところでは「上野たいやき」の11cm。たいがいの店は、14cm または 15cm。
タイヤキの縮尺と入港ぜんざい

【 時系列の記録 】

1909年(明治42年)
浪花家総本舗が創業の年に、鋳物の焼き型で鯛のカタチをつくり、餡を入れた鯛焼きを売り出した。
1976年
子門真人が歌う「およげ!たいやきくん」が各ヒットチャートの1位になった。浪花家総本舗がこの唄のモチーフになっている。
どら焼き



禁転載

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2010年12月