しらべる食べもの

菓舗 豆子郎 横浜あざみ野店

最終更新 2009/3/14
山口県の銘菓豆子郎が、唯一山口県以外で買える店

生絹豆子郎の単品は1個92円。
ノーマルの豆子郎、抹茶味、新作のよもぎ味の3種類。
消費日は買った日を含めて3日。

東急「あざみ野」駅から西へまっすぐ行って左側。
駐車場なし。
待っている間に試食のお菓子とお茶が出る。
萩焼の湯飲みが売っている。

豆子郎は冷やすと美味しいと思っていたが、生絹豆子郎をあざみ野店で買うと次のように書いた紙が入ってくる。
このお菓子は日持ちしないのが難点です。
消費日迄にお召し上がり下さい。
なお、冷蔵庫など低温での保存は
商品が固くなり味が激減しますので、
18度C〜25度Cでの保存をおすすめします。


2007年9月現在は、菓舗豆子郎のウェブサイトが http://www.toshiro1046.com にあったが、2009年3月には、なくなっていた。豆子郎のホームページで確認したところ、あざみ野店は存続している。
〜2009年3月記〜




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

初出2004年4月  Copyright しらべる