しらべるたべもの

宿り木

最終更新 2013/8/26
スティックサイズの羊羹。
小城羊羹で有名な佐賀県小城の名物

佐賀県長崎県では昭和の頃から親しまれている息の長いお菓子。
東京では売っているところが見つからない。

桜餡、抹茶、小豆の3色がある。メーカーによって組み合わせが違う。
複数の菓子メーカーが発売している。


竹下製菓のやどり木

2009年12月撮影

九州ではアイス「ブラックモンブラン」で親しまれている佐賀県小城市「竹下製菓」が「やどり木」を販売している。
実勢価格:1袋 248円
桜餡と抹茶の2種が入っている。大半が桜餡で、抹茶は1袋に5本程度しか入っていない(2011年)
2013年には、抹茶の本数が増えていた。
100gあたり408kcal 175g入っているので1袋食べると 714kcal
2011年8月に購入した際は、100gあたり315kcalだった。2013年8月現在、ホームページでの表記は315kcalのままになっている。
日持ちはおよそ2ヶ月。

2013年、竹下製菓のやどり木が「第26回全国菓子大博覧会農林水産大臣賞」を受賞。全国菓子大博覧会は不定期(4年から6年に1度)で開かれている。
〜2013年8月記〜
豆子郎
外郎



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2010年8月