しらべるモノ ハード

グローブ・トロッター

最終更新 2008/3/3
Globe-trotter
旅人になった日に、手に入れたい旅行鞄。
グローブ・トロッターは「世界をする人」という意味

誰もが一度は目にしたことがある四角いビジネスカバンの元祖。
創業以来、デザインを替えていない。
ヴァルカン・ファイバーという紙を貼り合わせた、軽く屈強な素材を使うのが特徴。

【 グローブ・トロッターの歴史 】

1897年
英国で創業
1900年
日本では1965年にサンスターのアーム筆入れが「象が踏んでも壊れない」と宣伝していたが、このカバンは1900年に実際に1トンの象を乗せ、壊れないことを実証して話題となった。
1920年
「サファリ」発売
2007年(110周年)
車輪取って付き(トロリータイプ)オリジナル21インチトロリーケース86,100円



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2004年12月