しらべるモノ ハード

情報家電

最終更新 2001/3/11
機能をグレードアップしたり、カスタマイズできる電気製品

「インターネットなどで情報を得ることができる家電」という意味ではない
普通、電気製品は一度買うと、ソフト部分だけをとり替えることはできないので、まるごと買い換えなければならない。そこで、ソフト(機能)をインターネットなどによって書き換えられるようにすれば最新の機能を追加したり、よりカスタマイズすることができる。

TVを見ながら寝てしまう人は、60分リモコンに触れないと電源を落とす機能をつけたり、おこげご飯が好きな人は、わざと焦げる炊き方を記憶させたり・・
また、そういうユーザーが考えた独自の設定をインターネットでダウンロードしたり・・・こんなことをするのが情報家電の楽しいところ。





Copyright しらべる