マウス

ワイヤレストラックボール MX ERGO


体に負担がかからない最高峰のマウス


トピックス
レシーバーで接続していると、突然マウスを認識しなくなることがある
対応方法:ドングルを一度抜いて、挿し直す

概要
「通常マウスに比べ筋緊張を20%軽減」と謳うトラックボールワイヤレスマウス
メーカー:ロジクール
型番:MXTB1s
発売:2017年9月
実勢価格:9,800円

充電
頻度:2ヶ月〜3ヶ月に一度
▼付属ケーブルでUSB充電
▼充電中はインジケーターが点滅
▼フル充電所要時間:3時間

仕様
実測重量:261.2
通信:Bluetooth
 Unifyingレシーバーも付属しており、Bluetoothが不調の場合、そちらで使える
給電:USB充電(1回のフル充電で最長4ヵ月、1分の充電で約8時間使える高速充電)
サイズ:132.5 x 51.4 x 99.8mm
8ボタン

特徴
マグネットで本体についているプレートで傾斜角を20°にできる(0°にもできる)
手元にある「プレシジョンモードボタン」ボタンで、瞬時にポインター速度が変えられる
FLOW機能:ペアリングした2台のコンピューターをスイッチで切替

トピックス
充電された状態で納品されるので、すぐに使える
一度、最適な場所を見つけたら、その位置で使うマウス(机に固定するのではない)重いので、手で押してマウスがずれることはない。

amazon販売ページ

2005年から毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2018年2月