しらべるハード

ニッケル水素電池

最終更新 2010/3/10
メモリー効果が少なく、費用対効果が高い充電式電池。
サンヨー、パナソニックが大きなシェアを持ち、ソニーがそれを追う市場となっている

乾電池よりも電圧が低い。
大半の電子機器で問題なく使える。
電池の寿命が近くなると、充電しても機械が動かなくなる。デジカメではメーカーが謳っている繰返し使用 1000回はとても使えない。
【例】
デジカメの画像閲覧はできるが、撮影はできない。


商品名 繰返し
使用回数
単3×2本
実勢価格
メーカー 発売日
Newエネループ 1500回 780円 サンヨー 2009年11月14日
エネループライト 2000回 *容量1/2 予想550円 サンヨー 2010年6月22日
充電式EVOLTA 1500回 645円を予定 パナソニック 2010年4月20日
サイクルエナジー 1500回 ?円 ソニー 2010年4月20日

*発売日が未来の場合、実勢価格欄には予想価格を記載している

2009年11月、サンヨーエネループが 1000回から1500回に性能を向上させた新仕様となった。
2010年2月現在、パナソニックが販売しているEVOLTAの繰返し使用回数は「1200回」2010年4月にエネループと同等の 1500回仕様を Newエネループよりも廉価で発売する。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2010年2月