しらべるモノ ハード

ZIP


【 じっぷ 】 パソコンのデータを記録する大容量の記憶媒体(ディスク)アイオメガ社の規格

Windows95発売直後の、1996年初頭からブームとなった。当時のZIPドライブの実売価格は24,000円前後。当時はライバルがなかったが、その後MOに主役の座を譲り、CD−Rが登場してからは、ほとんど話題に上らなくなった。

ZIPディスクには、100MBのものと、250MBのものがある。ZIPドライブという機械をパソコンに外付けして、読み書きする。

同音異義語
ZIP:データの圧縮形式。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 最終更新 2001/12/18 ※このコンテンツはリクエストにより作成されました。