しらべるからだ こころ 健康>豚インフルエンザ

H1N1 豚インフルエンザ

最終更新 2009/8/30
2009年メキシコ発で、豚どうしの感染が変異したとされる新型インフルエンザ。
WHOは当初の「豚インフルエンザ」を廃し、人に感染するインフルエンザとしての型名 H1N1 で呼ぶことにした

4月30日、東京都は都内で一人でも感染者が出た場合、最低 8週間すべての学校を休校にすると父兄に通達している。

新型インフルエンザとは
動物から人に感染する、新種の感染症。
豚どうしの感染にとどまっているうちは「豚インフルエンザ」
人に感染した時点で「新型インフルエンザ」

インフルエンザ 6フェーズ
1 人に感染の可能性があるウィルスが出現
2 人への感染の危険性が増大 トリインフルエンザ H5N1 は人への感染フェーズに至っていない
3 動物から人への感染
4 人から人への感染
5 人から人感染の増大
6 世界的大流行 =パンデミック

感染しないための対策
・手洗い →手の洗い方
・不織布製マスクの着用
・咳をしている人には、咳エチケットの理解を求める。

【 時系列の記録 】

2009年
4月28日、日本政府は海外渡航からのすべての帰国者に、連絡先の登録を義務づけた。
4月30日、WHOがフェーズ5に引き上げ。呼称を「豚インフルエンザ」から「H1N1」に変更した。
4月30日、農水省が、輸入される生きた豚の全頭検査を始めた。
5月9日、日本国内で、初の感染者が確認された。
5月16日、海外渡航経験がない人の国内感染が、初めて確認された。
5月18日、日本国内の感染者が 100人を超えた。
6月11日、WHOがフェーズ6に引き上げた。
8月28日、WHOが死者は2185人と発表。2000人を超えた。
風邪を治す


毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2009年5月