しらべるからだこころ

宿便


【 しゅくべん 】 fecal impaction
ことばが認知されている割には、身の回りに見た人がいない不思議な物体

宿便の存在を肯定する文書による、宿便の定義
大腸にとどまったままの便。大腸の壁にこびりついた食べ物のカス。水分が大腸まで行き届かずに便が固くなると起こる。

成人はおよそ3〜4キロの便を体内に貯めている。便秘の人だと5〜6キロ。宿便は最大2キロ以内ということになる。
r/>
腸内洗浄ハーブ
うんこは食べてから何時間で出るか?

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる