ユング


【Jung】カール・ユング(1875〜1961)
スイス人の心理学者
フロイトに師事していた時期もあるが、考えの違いからフロイトから離れ、独自の分析心理学を創始した

「無意識」を提唱したのはフロイト
ユングは無意識を「個人的無意識」と「普遍的無意識」に分けて考えた
ユングが原型シンクロニシティを提唱した。

1875年
生まれる
1907年
フロイトに出合う
1913年
フロイトから絶縁される
 
遺作「現代の神話」でUFOへの見解を示す
「ユングは知っていた」(徳間書店)でコンノケンイチはユングがUFOの存在を信じていたとして論証している
1961年
死去

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 最終更新 2006/5/24