しらべるど素人!仏教講座>空也上人立像

空也上人立像

最終更新 2012/10/7
南無阿弥陀仏の化仏を口から吐き出している空也上人の姿を表した木像

概要
歴史の教科書に載っていて有名なのは京都六波羅蜜寺の空也上人立像
全国に4つの立像があり、服装、装備はすべて同じ。表情、動作に差異がある。

収蔵 高さ 作者 備考
京都 六波羅蜜寺 117.6cm 康勝 レプリカが発売されている
京都 月輪寺 119cm 不明 血気盛んな空也上人
愛媛 愛媛県浄土寺 122.4cm 不明 老齢の空也上人
鳥取県 転法輪寺 不明 2体ある

特徴
衣服:鹿皮
胸の前に鉦鼓を下げている。
右手に撞木
左手に鹿杖
両足に草鞋を履き、行脚する姿。








空也上人立像スタチュー
毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2012年10月