しらべる入院

入院時 相部屋で注意すること


相部屋に入院した時の患者としての注意点

最初に「お世話になります」と挨拶する(初めを逃すとあとではしづらい)
はきはきと普通の声で話す(他人には素性がわからない。変なやつではないという安心感を与える)
長話しになりそうな来客が来たら、もらうものだけもらったら食堂や談話コーナーへ移動する。
若者ことばで盛り上がらない。
電子機器の電子音は消す。
消灯後に物音を立てないで済むよう用事は済ませておく。
消灯後のTVは天井に光が明滅する。ほどほどに。
人がまだご飯を食べているのに歯を磨かない。
ご飯についているお茶で口をゆすがない。
朝起きたらカーテンを開ける。日中は開けておく。
洗面所を使ったら跳ねた水はティッシュで拭く。

入院記事一覧
入院必需品一覧
入院初日
入院2日め
入院時に注意すること
入院時 相部屋で注意すること
退院
点滴




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2002年4月 最終更新 2002/4/16